【ゴルフ】2戦目の渡辺彩香は46位 一ノ瀬がプレーオフ制し2勝目、アマ森田3位 

 

 ◇ヨコハマタイヤ・プロギア・レディース最終日(16日、土佐CC(6232ヤード、パー72)

一ノ瀬優希(25)が通算7アンダーの209で並んだ酒井美紀(22)とのプレーオフを制し、1年ぶりのツアー2勝目を挙げた。1打差の3位はアマチュアの森田遥(17)=香川・高松中央高=と宋ボベ(韓国)。さらに1打差の5位は藤本麻子。横峯さくらは通算2アンダーの14位、森田理香子は4オーバーの32位だった。

渡辺彩香(20)=ユピテル=は1バーディ、2ボギーの73で回り、通算7オーバーの46位で終え、34万8000円を獲得した。

(熱海ネット新聞)

彩香しま

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-18

    難波副知事「行政の対応不十分、深く反省」 熱海土石流の第三者委報告で

    熱海市伊豆山で昨年7月に発生した大規模土石流に関する静岡県の第三者委員会が、「最悪の事態の想定をでき…
  2. 2022-5-16

    十両2場所目の熱海富士、勝ち越し王手 7勝2敗で首位に

    大相撲夏場所(東京・両国国技館)9日目の5月16日、十両2場所目の熱海富士(19、伊勢ヶ濱)は、島津…
  3. 2022-5-16

    渡邊彩香、ミセスでもV  高橋彩華とのプレーオフ制し通算5勝目

    女子ゴルフの「ほけんの窓口レディース」最終日が5月15日、福岡県・福岡CC和白(6299ヤード、パー…
  4. 2022-5-15

    熱海海上花火大会 旅行喚起策「しずおか元気旅」効果で県外から続々

    熱海湾で5月14日、今年度3度目の海上花火大会があり、午後8時20分〜40分に3000発を打…
ページ上部へ戻る