【市政】米山秀夫後援会が事務所開き

4月の熱海市議選に立候補を表明している現職・米山秀夫氏(58)の後援会は29日、市内桜町で事務所開きを行った。
小俣嘉三後援会長が「野田さんが体の具合が悪く立候補できなかったが、常在戦場です。一歩一歩支持者を増やし、野田さんの分まで米山さんに頑張って頂きましょう」とあいさつ。5期目を目指す米山氏は後援者、公明党関係者、地元住民を前に「地方創生は、お子さんも、働く人も、高齢の人も安心してこの先も今住んでいるまちづくりをすること。次の4年間で実現させていただきたい」と話した。
最後に出席者全員で勝ちどきを上げ、勝利を誓い合った。

DSC_3811ssy DSC_3794ssy DSC_3818ssy DSC_3833ssy

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-10

    ビーチで手持ち花火を楽しんで! 熱海・長浜海水浴場に「特設会場」

    熱海市の多賀観光協会は長浜海水浴場に手持ち花火用の「花火広場」を設置、無料で開放している。1…
  2. 2022-8-9

    行動制限のないお盆休み近づき、熱海海上花火大会は全盛期の賑わい

    (さらに…)…
  3. 2022-8-8

    花火大会の当日効果 熱海サンビーチ、家族連れらの宿泊客でにぎわう

    熱海海上花火大会が開催された8月8日、熱海サンビーチなど市内3海水浴場は、東京、神奈川からの観光客で…
  4. 2022-8-6

    2022年最大の熱海海上花火大会 「ドドーン」豪快響き、夜空彩る

    熱海海上花火大会の夏季シリーズ第2弾が8月5日、熱海湾を舞台に繰り広げられた。午後8時20分…
ページ上部へ戻る