【桜】日本三大桜「三春滝桜」が一足先に熱海で見ごろ 姫の沢公園

 

姫の沢公園に植えられた日本三大桜の一つ「三春滝桜」の枝から接ぎ木した4本のベニシダレザクラ(紅しだれ桜)が見頃を迎え、来訪者の目を楽しませている。

平成元年に熱海市観光協会と姉妹提携している磐梯熱海温泉観光協会から梅の苗木との交換で熱海市にプレゼントされた桜で、市が滝桜から接ぎ木した苗木を同公園中腹の青少年広場に植樹して育ててきた。

本家「三春滝桜」は毎年4月中・下旬に見ごろを迎えるが、温暖な熱海は2週間ほど先に咲く。
年々隠れた人気になっていることから、公園施設事務所の職員が案内看板を新たに設置した。

(熱海ネット新聞)

◇三春滝桜(みはるたきざくら)
福島県三春町の樹齢推定1000年超のベニシダレザクラ(紅しだれ桜)。日本三大桜の一つに数えられ、国の天然記念物。四方に広げた枝から薄紅の花が流れ落ちる滝のように咲き匂うことからこの名が付けられた。

 

DSC_7830ssp (1)

s101

s100 (1)

紅しだれ桜の花と案内看板

 

 

DSC_7803ssp

公園入り口の池の枝垂れ桜(滝桜ではありません)

三春滝桜950m

上の枝垂れ桜から三春滝桜までは950m、結構あります

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
  2. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  3. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  4. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
ページ上部へ戻る