【市政】斉藤市長、3選出馬を明言せず 田中秀宝議員が質問

 

 

熱海市の斉藤栄市長(50)は6日、今年9月に実施される次期市長選への出馬について「この4月には市庁舎、新生熱海中、中央保育園がスタートする。今はこの大事な課題に取り組むことが私の仕事。(出馬するかどうかは)しかるべき段階で、答弁させていただきたい」と話し、明言を避けた。田中秀宝議員の「9月に任期満了を迎えるが、3選出馬に向けた考えは」の質問に答えた。

 

また同議員は熱海の基幹産業である旅館、ホテルの耐震改修補助金の財源に入湯税をあてる事を求めた。

斉藤市長は11月定例会で同じ田中議員の質問に「地方税法や国の通達で使途が限定されており入湯税の活用は難しい」と答弁していたが、同議員が自民党静岡県青年局長の立場で総務省にただしたところ、「耐震改修により宿泊施設の景観や見栄えが失われることの対策は、観光の振興に値するものであり、入湯税の活用は可能」との見解が示されたという。

同議員の「市長は1度でも総務省に問合せたのか」の質問には「していない」と答えた。

熱海市の各ホテル旅館は耐震改修工事への入湯税の活用を強く求めている。

(編集主幹・松本洋二)

 

 

ひでたか

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-16

    十両2場所目の熱海富士、勝ち越し王手 7勝2敗で首位に

    大相撲夏場所(東京・両国国技館)9日目の5月16日、十両2場所目の熱海富士(19、伊勢ヶ濱)は、島津…
  2. 2022-5-16

    渡邊彩香、ミセスでもV  高橋彩華とのプレーオフ制し通算5勝目

    女子ゴルフの「ほけんの窓口レディース」最終日が5月15日、福岡県・福岡CC和白(6299ヤード、パー…
  3. 2022-5-15

    熱海海上花火大会 旅行喚起策「しずおか元気旅」効果で県外から続々

    熱海湾で5月14日、今年度3度目の海上花火大会があり、午後8時20分〜40分に3000発を打…
  4. 2022-5-14

    熱海こがし祭り「山車コンクール」3年ぶりに開催 7月15、16日

    熱海市観光協会は5月13日、新型コロナウイルスの影響で2年連続で中止していた「熱海こがし祭り 山車コ…
ページ上部へ戻る