【社会】年末の防犯予防で熱海署と今宮神社がタッグ 氏子、住民に振り込み詐欺講座

今宮神社(泉明寺みずほ宮司)は21日、熱海署の協力を得て社務所で防犯講座を開いた。岡田卓史署長が氏子や地域住民を前に振り込め詐欺被害に遭わないための注意点などを実例を交えながら説明。交通安全指導員が自発光式反射材の着用や早めのライト点灯を促した。

講話に続き、岡田署長率いるギター&コーラスグループ「あたみゆ~ドリーム」がクリスマスに合わせて「ジングルベル」などの演奏と歌を披露。同署長は前任の静岡県警本部少年課長時代にもギターバンドを結成。催しなどで子どもたちと一緒に歌うことで絆を深め、青少年の健全育成活動を推進してきた。

今宮神社ライブ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-1-29

    熱海市で新たに21人がコロナ感染=1月29日

    静岡県と熱海市は1月29日、市内で21人の新たな感染が確認されたと発表した。県全体では1603人。前…
  2. 2022-1-29

    土石流を旧長浜海岸に搬入 高潮対策と公園緑地化を国交省に要望

    熱海市の齋藤栄市長と地元選出の勝俣孝明衆院議員(自民党)らがこのほど、国土交通省に泉田裕彦国土交通大…
  3. 2022-1-28

    熱海市のホテル旅館、従業員対象に無料PCR•抗体検査 3000人分確保

    新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、熱海温泉ホテル旅館協同組合(63施設、森田金清理事長)は2月1…
  4. 2022-1-28

    熱海市で新たに16人がコロナ感染 保育園1園を休園措置=1月28日

    熱海市教育委員会は1月28日、市内の保育園の1クラスで新型コロナウイルスの感染者が確認されたため、1…
ページ上部へ戻る