【社会】旅館従業員の女を逮捕 死体遺棄容疑 熱海署

 

 

熱海署は20日、死体遺棄容疑で熱海市伊豆山583、旅館従業員宮地和美容疑者(58)を逮捕した。

 

2月12日ごろ、同居していた内縁の夫安井清孝さん(75)が自宅で死んでいるのを発見。埋葬の義務があるのにもかかわらず、死体を放置したまま立ち去った疑い。

14日に宮地容疑者が出社していないことを心配した上司が同容疑者宅を訪れ、こたつにあおむけ状態の死体を見つけた。司法解剖の結果、病死と判明した。

同容疑者が熱海駅周辺を歩いていたところを、同僚が見つけ通報、駆け付けた警察官が逮捕した。

 

同容疑者は「びっくりして、どうしていいかわからず、その場を逃げた」などと話し、容疑を認めているという。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-7

    【お悔やみ】岡田カズ子さん(熱海市網代)12月5日死去

    岡田カズ子さん(おかだ・かずこ)12月5日死去、80歳。熱海市網代412。出棺8日午後2時、JAホー…
  2. 2021-12-6

    熱海梅園もみじまつりの人出3万2259人 前年比32%増

    熱海市観光協会は12月6日、「熱海梅園もみじまつり」(11月13日~12月5日)の人出をまと…
  3. 2021-12-6

    熱海土石流で熱海署、殺人容疑の告訴状受理 未必の故意捜査へ

    熱海市伊豆山で26人が死亡、1人が行方不明になっている土石流災害で、静岡県警熱海署は12月6日、土石…
  4. 2021-12-6

    忘年花火大会始まる 「バイ・シズオカ」効果で県内宿泊客増加

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月5日夜、…
ページ上部へ戻る