【観光】「わかめしゃぶしゃぶ」初登場

熱海市の長浜海浜公園で21日、「如月(きさらぎ)後期ながはま特設市」(多賀観光協会主催)が始まり、「わかめしゃぶしゃぶ」を味わえる特設コーナーが初めて登場した。多賀湾で採れた旬の特産生ワカメを味わってもらおうという企画でワカメ200グラムと水菜、シイタケ、ネギがついて500円。訪れた観光客は茶褐色の新鮮な生ワカメがお湯にくぐらせると、瞬時に鮮やかな緑色に変わる様子を楽しみながら地元特産ダイダイで作ったポン酢につけて味わった。22日まで。

湯気食材入れるはしDSC_0666ss緑DSCN8170だいぽんDSCN8174DSCN8160長津DSCN8168DSCN8161

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-10

    故 川口市雄前熱海市長へに従五位を伝達 下多賀の自宅で遺族に

    5月28日に肺炎のため85歳で亡くなった前熱海市長の川口市雄(かわぐち•いちお)氏に従五位が伝達され…
  2. 2022-8-10

    ビーチで手持ち花火を楽しんで! 熱海・長浜海水浴場に「特設会場」

    熱海市の多賀観光協会は長浜海水浴場に手持ち花火用の「花火広場」を設置、無料で開放している。1…
  3. 2022-8-9

    行動制限のないお盆休み近づき、熱海海上花火大会は全盛期の賑わい

    (さらに…)…
  4. 2022-8-8

    花火大会の当日効果 熱海サンビーチ、家族連れらの宿泊客でにぎわう

    熱海海上花火大会が開催された8月8日、熱海サンビーチなど市内3海水浴場は、東京、神奈川からの観光客で…
ページ上部へ戻る