土石流巡る百条委 齋藤栄市長、橋本一実市議から参考人聴取

熱海市の大規模土石流で熱海市議会は4月8日、地方自治法に基づく調査特別委員会(百条委員会)を開き、齋藤栄市長と橋本一実市議が参考人招致された。県が公表した公文書の中で、2014年6月23日に県職員が源頭部北側隣接地(伊豆山C工区)の廃棄物の状況を確認した際に、土地所有者の代理人から状況を確認。県の報告書の中で「土地開発については、現在、現場の作業を止めて、開発申請のための手続きや事前協議の準備を進めている。市長や市まちづくり課、県議会議員とも話をしながら、計画を固めている段階」(公文書F185)と記していることから、齋藤市長と当時県議だった橋本市議を聴取した。
市長は「事実ではない」と否定した上で、委員の「前現土地所有者との面識はあるか」の質問に対し、「前所有者の代理人とは2011年12月12日、市役所であった。あいさつ程度のものだった。現所有者とは2017年8月4日、市役所で1度だけ会った。あいさつと共に、市民も使える運動場を造りたいので助成金が欲しいとの意向だったが、丁寧にお断りした」と述べた。
橋本市議も「事実ではない。14年以前も含めて、現土地所有者との面識はない」と否定。委員会終了後、取材陣の「他の議員が現土地所有者とつながっているという話を聞いたことがあるか」の質問に「そこまでは分からない」と述べた。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-9-20

    台風が逸れ、ホッ! 熱海海上花火大会秋季シリーズ開幕 

    熱海海上花火大会の秋季シリーズ第1弾が9月19日、熱海湾であり、午後8時20分〜40分に30…
  2. 2022-9-14

    車に2度ひかれ、近所の女性死亡 熱海・長浜海岸の国道135号で

    9月13日午後4時ごろ、熱海市下多賀の海水浴場バス停(旧長浜海水浴場)近くの国道135号で、…
  3. 2022-9-14

    秋の訪れ 熱海梅園で真っ赤な彼岸花が見ごろ 今年も定刻通り

    熱海梅園で、秋の彼岸と時を同じくして鮮やかな赤い花をつける彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が…
  4. 2022-9-12

    落選の泉明寺氏「悔いはない」 今後の政治活動は「力を付けて再挑戦」

    9月11日午後10時半過ぎ、熱海市清水町の泉明寺みずほ氏(51)の事務所に「齋藤氏当選確実」…
ページ上部へ戻る