【観光】懐かしいハーモニカの音、漂う郷愁

熱海梅園に23日、懐かしいハーモニカの音色が響き渡り、園内が大正時代のノスタルジア(郷愁)な雰囲気に包まれた。熱海市のウクレレサークル「来の宮アイランダーズ(10)テン」(関和子代表)と牧之原市のハーモニカ愛好家グループ「ハーモニア渚」が中央広場で合同演奏会を開き、熱海ゆかりの作曲家中山晋平さんの作品「肩たたき」「背くらべ」「しゃぼん玉」「てるてる坊主」「カチューシャの唄」などを披露した。
「ハーモニア渚」は熱海市梅園町の中銀ライフケア来の宮の元マネジャー・田川晃さんが代表を務めるハーモニカ愛好家グループで、毎年、中銀ライフケア来の宮のメンバーらでつくるウクレレサークル「来の宮アイランダーズ(10)テン」とともに梅まつりや紅葉まつりなどで演奏している。前日の22日は熱海梅園の中山晋平記念館の室内で演奏会を開き、観光客を楽しませた。

肩たたき1DSCN8280肩たたき譜面DSCN82812DSC_1005ss2DSC_0833ss

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-10

    故 川口市雄前熱海市長へに従五位を伝達 下多賀の自宅で遺族に

    5月28日に肺炎のため85歳で亡くなった前熱海市長の川口市雄(かわぐち•いちお)氏に従五位が伝達され…
  2. 2022-8-10

    ビーチで手持ち花火を楽しんで! 熱海・長浜海水浴場に「特設会場」

    熱海市の多賀観光協会は長浜海水浴場に手持ち花火用の「花火広場」を設置、無料で開放している。1…
  3. 2022-8-9

    行動制限のないお盆休み近づき、熱海海上花火大会は全盛期の賑わい

    (さらに…)…
  4. 2022-8-8

    花火大会の当日効果 熱海サンビーチ、家族連れらの宿泊客でにぎわう

    熱海海上花火大会が開催された8月8日、熱海サンビーチなど市内3海水浴場は、東京、神奈川からの観光客で…
ページ上部へ戻る