【警備】共産党大会が閉幕、混乱もなく4日間の日程を終了 上多賀の伊豆学習会館

日本共産党が熱海市上多賀の同党伊豆学習会館で4年ぶりに開催した第26回党大会は18日、志位和夫委員長(59)が続投し、書記局長に山下芳生書記局長代行(53)=参院比例=昇格するなどの幹部人事を決定して閉幕した。

幹部人事では、2000年から書記局長を務めた市田忠義氏(71)が副委員長。不破哲三前議長(83)が中央委員と常任幹部会のメンバーに再任した。

熱海署は静岡県警の協力を得て南熱海地区を中心に400人体制で警戒・警備にあたり、反対する政治団体による抗議行動に備えていた。

山下書記長

NHK ニュース7より

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-3-22

    市議引退の杉山利勝氏が激励に 赤尾光一後援会が事務所開き

    熱海市議選(4月16日告示、23日投開票)に出馬を予定している自民党の現職・赤尾光一氏(52…
  2. 2023-3-21

    市税収入2倍増プラン 頼んだぞ、ヒデタカ! 田中秀宝後援会が事務所開き

    熱海市議選(4月16日告示、23日投開票)に出馬を予定している現職・田中秀宝氏(54)の後援…
  3. 2023-3-20

    藤曲県議後援会が決起集会 無投票が濃厚も隙見せず、ガンバロー

    3月31日告示、4月9日投開票の静岡県議選に立候補を表明している現職の藤曲敬宏県議(自民、5…
  4. 2023-3-19

    移住者市民支援に参政党が擁立 小椋郁乃氏が熱海市議選に出馬表明

    任期満了に伴う熱海市議選(4月16日告示、23日投開票)に、新人の小椋郁乃(おぐら・いくの)氏(71…
ページ上部へ戻る