初島航路、熱海に一本化 伊東航路は来年3月で廃止/富士急マリンリゾート

富士急マリンリゾート(熱海市)は11月22日、熱海市の初島と熱海、伊東の両港を結ぶ定期航路のうち、初島ー伊東航路を2019年3月末で撤退することを決めた。熱海航路に集約することで初島住民および観光客の利便性を図るのが狙い。
両航路のうち、初島ー熱海港の利用者が約30万7千人(2017年度)なのに対し、初島ー伊東港は約4200人(同)。伊東航路の赤字分を堅調な熱海航路の売り上げで補う状態が続いていた。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-9

    行動制限のないお盆休み近づき、熱海海上花火大会は全盛期の賑わい

    (さらに…)…
  2. 2022-8-8

    花火大会の当日効果 熱海サンビーチ、家族連れらの宿泊客でにぎわう

    熱海海上花火大会が開催された8月8日、熱海サンビーチなど市内3海水浴場は、東京、神奈川からの観光客で…
  3. 2022-8-6

    2022年最大の熱海海上花火大会 「ドドーン」豪快響き、夜空彩る

    熱海海上花火大会の夏季シリーズ第2弾が8月5日、熱海湾を舞台に繰り広げられた。午後8時20分…
  4. 2022-8-5

    3年ぶりに開催、初島・熱海間団体競泳大会 優勝は神奈川県水泳連盟

    「第75回初島・熱海間団体競泳大会」(熱海市主催、同市体育協会主管)が8月4日、熱海湾で開か…
ページ上部へ戻る