【経済】「カリスマ市職員」山田久貴さんがJCで講演

熱海青年会議所(JC、鎌田将義理事長)は9日、熱海商議所で例会を開き、熱海市が推進するロケ支援事業「ADさん、いらっしゃい!」を担当する市観光経済課メディア戦略担当・山田久貴さんが講演した。

「365日24時間対応」で知られるカリスマ職員の山田さんは熱海がロケ地として急速に人気を集め、メディアでの露出によって誘客に成功していることについてアプローチの重要性を説いた。「ロケ地を決めるのは番組制作チームにいるAD(=アシスタントディレクター)」とターゲットを定め、「彼らの目に付くようにアピールし、彼らを取材時に徹底的にサポートすることで存在感を出せたら引き合いが増える」などとアドバイスを送った。
ロケ手配含め、ネタ探しをしているADさんに見つけてもらいやすい専用ウェブサイトを設置したことも奏功したという。

◇「ADさん、いらっしゃい!」のロケ支援内容
1.番組の企画に見合うネタ(素材)・施設の情報提供
2.ロケ先における一般出演者(その道のプロ等)のご紹介、連絡調整
3.公共施設における撮影の申請補助
4.ロケバス等の関係車両の移動ルート、待機場所に関する情報と手配
5.出演者様の着替え・メイク、打ち合わせ場所等のご紹介と手配
6.ロケ弁等のご紹介と手配
7.ロケ中のご宿泊先、打ち上げ会場等の情報提供
8.その他、ロケハンの同行ご案内、ロケの同行・各種手配.

写真=熱海JC筆頭副理事長・坂本武典さん提供

jc2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-1-27

    熱海市の新規コロナ感染者22人 県内では過去最多を3日連続更新=1月27日

    静岡県と熱海市は1月27日、熱海市で22人の新たな新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。県内…
  2. 2022-1-27

    「まん延防止」適用の酒類販売と時短、30日までは準備期間で通常営業

    新型コロナウイルスまん延防止等重点措置の適用を受け、静岡県はきょう1月27日から人流抑制のため飲食店…
  3. 2022-1-27

    熱海市内の小学校児童と保育園児がコロナ感染 学年及びクラス閉鎖 

    熱海市教育委員会は1月27日、市内の小学校1校の児童1人と保育園1園の園児1人の新型コロナウイルスの…
  4. 2022-1-26

    熱海市の一般高齢者 きょう27日から3回目接種予約スタート 

    熱海市では、1月27日から65歳以上の一般高齢者を対象とした新型コロナワクチンの3回目接種の予約を始…
ページ上部へ戻る