【ゴルフ】渡辺彩香、全英リコー女子オープンをロックオン

◇サントリーレディースオープン第3日(13日・兵庫六甲国際GC=パー72)
現在賞金獲得ランキング7位の渡辺彩香(21)=ユピテル=は4バーディ、1ボギーの69で回り、通産5アンダーの13位に順位を上げた。今大会の順位は重要な意味を持つ。サントリーレディース終了後の有資格者を除く同ランキング上位5人に「全英リコー女子オープン」への出場資格が与えられるからだ。

すでに出場資格を有してるのは昨年の賞金女王アン・ソンジュ(韓国)と2008年、2012年の「全英リコー女子オープン」覇者の申ジエ(韓国)。そして、昨年の最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」を制したテレサ・ルー(台湾)の3人。日本人選手はまだ誰も出場権を得ていないため、出場するためには今大会終了後に賞金ランキングで上位5人に入ることが必須となる。全英リコー女子オープンの出場をロックオンしたことで最終日の猛チャージが期待される。

【国内女子賞金ランキング(6月10日現在)】
1位:イ・ボミ(68,756,066円)
2位:テレサ・ルー(57,316,000円)※有資格者
3位:菊地絵理香(46,368,000円)
4位:上田桃子(40,030,666円)
5位:申ジエ(35,544,000円)※有資格者
6位:藤田光里(31,561,066円)
7位:渡辺彩香(31,152,923円)
8位:飯島茜(30,882,400円)
9位:笠りつ子(29,935,583円)
10位:大山志保(27,836,136円)※今大会欠場

3日目は首位から出た成田美寿々が4つスコアを伸ばして通算14アンダーで単独首位に立った。4打差の2位にイ・ボミ(韓国)と笠りつ子がつけ、アマチュアの新垣比菜(沖縄・興南高2年)とナ・ダエ(韓国)が9アンダーの4位で追う。首位スタートの藤田光里は6アンダーの10位に後退した。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3日目成績

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-9-20

    台風が逸れ、ホッ! 熱海海上花火大会秋季シリーズ開幕 

    熱海海上花火大会の秋季シリーズ第1弾が9月19日、熱海湾であり、午後8時20分〜40分に30…
  2. 2022-9-14

    車に2度ひかれ、近所の女性死亡 熱海・長浜海岸の国道135号で

    9月13日午後4時ごろ、熱海市下多賀の海水浴場バス停(旧長浜海水浴場)近くの国道135号で、…
  3. 2022-9-14

    秋の訪れ 熱海梅園で真っ赤な彼岸花が見ごろ 今年も定刻通り

    熱海梅園で、秋の彼岸と時を同じくして鮮やかな赤い花をつける彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が…
  4. 2022-9-12

    落選の泉明寺氏「悔いはない」 今後の政治活動は「力を付けて再挑戦」

    9月11日午後10時半過ぎ、熱海市清水町の泉明寺みずほ氏(51)の事務所に「齋藤氏当選確実」…
ページ上部へ戻る