【花情報】韓国庭園でアンズが見頃、薄桃色の花が春空に映える

熱海梅園の韓国庭園で23日、アンズの花が見頃を迎えた。薄桃色の花がおぼろげな春の空に映え、芳香とともに観光客を引きつけている。桜とは違う、穏やかな雰囲気を醸し出す。6月下旬にはぷりんとしたオレンジの果実を付ける。種子からは杏仁豆腐にも使われる「杏仁」がとれる。

アップ門

園内では、「ユキヤナギ」が白い雪のように白い5弁の小花をいっぱいに咲かせている。どちらの花も毎年、遅咲き梅がほころび始めると後を追うように咲き出す。

白柳1 2 3

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-20

    満天の星空の下で映画鑑賞会 姫の沢公園・スポーツ広場で初開催 

    星空の下で映画を楽しむ野外上映会が9月19日夜、熱海市の姫の沢公園・スポーツ広場で開かれ、…
  2. 2020-9-20

    【お悔やみ】工藤尚志さん(熱海市網代)9月18日死去

    工藤尚志さん(くどう・なおし)9月18日死去、92歳。熱海市網代。通夜20日午後6時。葬儀21日午…
  3. 2020-9-19

    今夜、「ブラタモリ熱海編」アンコール放送 NHK総合で午後7時半から

    NHK総合で今夜(9月19日)午後7時30分から「ブラタモリ熱海編」(初回放送2016年1月16日…
  4. 2020-9-19

    熱海市の「A-biz」事業、新法人で業務継続 イドムとの契約は解除

    熱海市は、熱海市チャレンジ応援センター「A-biz(エービズ)」の運営を委託してきた「イドム」(静…
ページ上部へ戻る