起雲閣、澤田政廣美術館など熱海市の文化施設 4月8日から臨時休館 

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府が法律に基づく「緊急事態宣言」を行ったのを受け、熱海市は4月7日、文化施設と公民館の臨時休館を決めた。文化施設は、起雲閣をはじめ澤田政廣美術館、池田満寿夫記念館、池田満寿夫・佐藤陽子 創作の家、双柿舎、中山晋平記念館、彩苑、凌寒荘、伊豆山郷土資料館。公民館は中央公民館(いきいきプラザ)、網代公民館、泉公民館。期間はともに4月8日から5月6日まで。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-5-8

    来年4月に熱海型DMO設立、10月に宿泊税導入 熱海市観光戦略会議

    熱海市は5月6日、第7回熱海市観光戦略会議(座長・齋藤栄市長)を市役所で開き、DMO(観光地域づく…
  2. 2021-5-5

    端午の節句、こいのぼり51匹が舞う 突風のりこえ、GW最終日まで優雅に

    5月5日は端午の節句。熱海市の姫の沢公園では51匹のこいのぼりが飾られ、行楽客の目を楽しま…
  3. 2021-5-4

    熱海市で70女性のコロナ陽性確認 感染経路は県外陽性者との濃厚接触

    静岡県は5月4日、熱海市に住む70代の女性の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。熱海市1…
  4. 2021-5-4

    飲食販売テークアウトで「GW特設市」 コロナ禍のイベント開催に一石

    熱海市の多賀観光協会は5月1日〜5日までの5日間、長浜海浜公園の休憩施設「うみえ〜る長浜」…
ページ上部へ戻る