コロナ対策で喫煙所封鎖、熱海駅前広場第一ビル前の歩道橋下

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、政府が緊急事態宣言を全国に拡大した事を受け、熱海市は熱海駅前広場の第一ビル前の歩道橋下に設置していた喫煙所を閉鎖した。マスクを外すうえ、4、5人が集まると密集に近い状態になりかねないことから、感染リスクが高まる「密閉、密集、密接」に近い状態になりかねないと判断した。4月1日から改正健康増進法が施行され、多くの施設で原則禁煙になるのに合わせ、市が本設置先の候補として実証実験として設置していた。再開は未定。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-7

    「熱海市の発展に使って」市にゆかりのある夫妻が匿名で3000万円寄付

    熱海市は8月7日、「熱海市の発展のために使ってほしい」と、熱海市にゆかりのある夫妻から現金3000…
  2. 2020-8-7

    【お悔やみ】石塚周三さん(熱海市和泉)8月4日死去

    石塚周三さん(いしづか・しゅうぞう)8月4日死去、79歳。熱海市泉。通夜8日午後6時。葬儀9日午後…
  3. 2020-8-6

    熱海サンビー混雑状況 初めて「普通」表示 800人以下の「空き」脱出

    熱海海上花火大会が開催された8月5日、熱海サンビーチには首都圏などから多くの海水浴客が訪れた。新型…
  4. 2020-8-6

    4カ月遅れて熱海海上花火大会 ライブ配信が奏功 生観覧は例年の約4割

    新型コロナウイルスの影響で4月から中止が続いた熱海海上花火大会が8月5日夜、熱海湾であり、…
ページ上部へ戻る