菊地昭夫さん(住吉屋店主)に賞状伝達 日本食品衛生協会長表彰

日本食品衛生協会の食品衛生指導員全国大会で、食品衛生功労者の会長表彰を受けた菊地昭夫さん(76)に対する表彰状の伝達式が11月12日、市内渚町の住吉屋本店で行われた。菊地さんは、洋菓子店・住吉屋の店主で、熱海支部の食品衛生指導員として42年間、市内の食品衛生向上に取り組んだことが認められた。熱海食品衛生協会の森田金清会長が賞状を伝達し、功績をたたえるとともにさらなる活躍に期待を寄せた。
菊地さんは「受賞できたのは組合員の皆様のおかげ。コロナ禍で保健所の業務が煩雑になっている。今回の受賞を機にこれからも指導員としての活動を一層頑張りたい」と意気込みを示した。
森田会長は「菊地さんは40年以上にわたり、施設の巡回指導など食品衛生協会の事業活動に積極的に協力され、今年9月に達成した熱海市の食中毒ゼロ連続1000日にも貢献された。これからも安全な食の提供に頑張っていただきたい」と激励した。
同表彰は例年、都内の全国大会で行うが、今年は新型コロナウイルス感染防止のため、都道府県ごとに実施。静岡県は11月11日に静岡市の中島屋グランドホテルで開いた。県内の会長表彰受賞者は7人。市内では5年ぶり。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
  2. 2023-1-27

    熱海梅園の梅、早咲き種が4・26分咲き 例年より10日早く見頃に

    この冬一番の強い寒気が流れこみ、全国的に気温が低下するなか、「梅まつり」開催中の熱海梅園で早…
  3. 2023-1-27

    「あたみ桜」糸川遊歩道をピンクに染める 梅園前市道は満開ピーク

    熱海市は1月27日、「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道のあたみ桜の開花状況を発表した…
  4. 2023-1-20

    「青少年育成に役立てて」 熱海ゆかりの2人が市に4800万円寄付

    岸田文雄首相が「異次元の少子化対策」に取り組む中、1月19日、熱海市にゆかりのある2人が「市…
ページ上部へ戻る