3密避け、南熱海マリンホールで食中毒講習会 多賀、網代の飲食業者に注意喚起

熱海食品衛生協会(森田金清会長)は11月25日、熱海市下多賀の南熱海マリンホール で「食中毒防止講習会」を開いた。この日は多賀、網代地区の旅館・ホテル、飲食店の会員約200人が集まり、熱海保健所の川口宗太主査の講習に聞き入った。例年は和田木会館で実施してきたが、新型コロナウイルス感染防止のため、600人収容の同ホールで開いた。
講習会では、今年9月に島田市の仕出し屋で調理された弁当を食べた95人が下痢などの症状を訴えたウェルシュ菌による食品中毒の事例や、熱海保健所管内で発生した生卵が原因のサルモネラ菌の食品中毒について説明があり、新型コロナウイルスやノロウイルスの感染対策も確認した。

開会にあたり、森田会長は「目標にした熱海市の食中毒ゼロ1000日が9月5日で達成した。お客様が観光地を決める判断材料になるのが安心安全。次の1000日ゼロ、コロナ感染ゼロに向けて頑張りましょう」と呼びかけた。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-26

    熱海市、中小事業者に2度目の給付金10万円 1月か12月の売上半減が条件

    熱海市は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言などの影響で売り上げが大幅に減少した中小事…
  2. 2021-1-25

    熱海市で高齢でない成人がコロナ感染 感染経路は県内陽性者との接触/1月25日

    静岡県は1月25日、熱海市に住む高齢でない成人(熱海市87例目、県4256例目)の新型コロナウイル…
  3. 2021-1-24

    熱海富士、序ノ口で優勝 千秋楽の優勝決定戦で連勝 将来の横綱に第一歩

    大相撲初場所は1月24日、東京・両国国技館で千秋楽の取組が行われ、ともえ戦で行われた序ノ口の優勝決…
  4. 2021-1-23

    梅咲けど、熱海梅園の来園者83%減 コロナの影響深刻 市内経済に打撃

    新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の影響で熱海梅園で開催中の「梅まつり」の来園者…
ページ上部へ戻る