熱海港に無人のマイクロバス転落 フェンス突き破り海中に けが人はなし

3月29日午後9時50分ごろ、熱海市和田浜南町の熱海後楽園ホテル駐車場に止めてあった同ホテルの送迎用マイクロバスが無人の状態で動きだし、ホテル向かいの下り坂の市道を横切り、フェンスを突き破って熱海港に転落した。けが人はいなかった。目撃した通行人が「バスが後進し、港に転落した」とホテルに知らせた。エンジンは切ってあり、サイドブレーキの引き忘れとみられる。駐車場所から転落地点までは約50メートル。バスは30日午後2時ごろ、引き上げられた。同署が事故原因を調べている。
(熱海ネット新聞)

写真 テレビ朝日より

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-5-8

    世界の名バラ600種、4千株が見ごろに アカオハーブ&ローズガーデン

    熱海市の観光名所「アカオハーブ&ローズガーデン」で約600種類の色鮮やかなバラが見ごろを迎…
  2. 2021-5-8

    来年4月にDMO設立 10月に宿泊税導入 熱海市、6月市議会に条例案提出

    熱海市は5月6日、第7回熱海市観光戦略会議(座長・齋藤栄市長)を市役所で開き、DMO(観光地域づく…
  3. 2021-5-5

    端午の節句、こいのぼり51匹が舞う 突風のりこえ、GW最終日まで優雅に

    5月5日は端午の節句。熱海市の姫の沢公園では51匹のこいのぼりが飾られ、行楽客の目を楽しま…
  4. 2021-5-4

    熱海市で70女性のコロナ陽性確認 感染経路は県外陽性者との濃厚接触

    静岡県は5月4日、熱海市に住む70代の女性の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。熱海市1…
ページ上部へ戻る