熱海港に無人のマイクロバス転落 フェンス突き破り海中に けが人はなし

3月29日午後9時50分ごろ、熱海市和田浜南町の熱海後楽園ホテル駐車場に止めてあった同ホテルの送迎用マイクロバスが無人の状態で動きだし、ホテル向かいの下り坂の市道を横切り、フェンスを突き破って熱海港に転落した。けが人はいなかった。目撃した通行人が「バスが後進し、港に転落した」とホテルに知らせた。エンジンは切ってあり、サイドブレーキの引き忘れとみられる。駐車場所から転落地点までは約50メートル。バスは30日午後2時ごろ、引き上げられた。同署が事故原因を調べている。
(熱海ネット新聞)

写真 テレビ朝日より

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-27

    紅葉色づく庭園 30日まで秋の一般公開 熱海・植物研究園

    紅葉の見頃を迎えた熱海市の市村清新技術財団・植物研究園で11月30日まで「秋の一般公開」(2…
  2. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  3. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
  4. 2022-11-24

    稲穂を手に「豊栄の舞」奉納 新穀感謝祭・新嘗祭/来宮神社

    来宮神社の新穀感謝祭・新嘗祭(にいなめさい)が11月23日、本殿で斎行された。神社総代や祭典…
ページ上部へ戻る