橋田壽賀子さん、熱海名誉市民に 市政記念日の式典で称号贈呈

熱海市は4月10日、市役所で市政記念日の式典を開き、4日に市内上多賀の自宅で死去した脚本家橋田寿賀子さん(享年95)の功績をたたえ、名誉市民の称号を贈った。齋藤栄市長が本人に代わり秘書の三原牧子さんに表彰状などを手渡した。
前日9日には、橋田さんの納骨式が愛媛県今治市内の寺で執り行われ、熱海市在住の女優泉ピン子さん(73)をはじめ、親交の深かった友人ら約10人が出席した。今治市には橋田さんの父親の実家があり、墓には両親が眠っている。橋田文化財団は、橋田さんが暮らした熱海市に記念碑を建てることを検討している。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  2. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  3. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  4. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
ページ上部へ戻る