熱海市で新たに5人がコロナ感染 静岡県内で516人に拡大

静岡県と熱海市は1月14日、熱海市で新たに5人の新たな新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。変異株・オミクロン株かどうかも含め、詳細は今後、静岡県のホームページで公表される。
この日の県内での新たな新規感染者は、前日より134人増えて516人に拡大。1日に500人を超えるのは昨年8月29日以来。また静岡市や三島市の学校の部活などで新たに4件のクラスターが発生した。
過去最速で感染が進んでいることから、市は発熱などの症状が生じた場合はかかりつけの医療機関がある人は事前に電話で相談のうえで受診を。かかりつけの医療機関がない人は発熱等受診相談センター(電話050-5371-0561)に相談してほしい、と呼び掛けている。
(熱海ネット新聞)
■市町別感染者数=1月14日
浜松市168人、静岡市64人、沼津市43人、磐田市41人、湖西市25人、袋井市21人、三島市19人、御殿場市、伊東市各16人、富士市15人、島田市、焼津市各11人、藤枝市10人、長泉町8人、富士宮市、菊川市各6人、熱海市、裾野市各5人、伊豆の国市、牧之原市、掛川市各4人、東伊豆町、小山町各3人、下田市、県外各2人、伊豆市、清水町、吉田町、御前崎市各1人

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-22

    熱海海上花火大会 春季シリーズ最終回 雨の降り出しが遅れ、ホッ!

    今年度4度目の熱海海上花火大会が5月21日あり、午後8時20分〜40分に3000発を打ち上げ…
  2. 2022-5-21

    夏の参院選 自民熱海市支部支持「比例•あだちまさし」氏が国政報告

    自民党熱海市支部は5月20日夜、熱海芸妓見番で国政報告会を開き、夏の参院選の必勝を誓った。熱…
  3. 2022-5-20

    祭典委員長に池田重樹氏、責任当番町は新宿町 来宮神社例大祭

    来宮神社の総代会がこのほど同神社参集殿であり、2022年度(令和4年)例大祭(7月14日〜16日)の…
  4. 2022-5-20

    熱海土石流義援金 配分総額10億2137万5945円で確定

    熱海市は5月19日、昨年7月に市内伊豆山で起きた土石流災害で市に寄せられた義援金の最終的な配分総額が…
ページ上部へ戻る