熱海市の14歳以下人口比率「5・75%」 静岡県内35市町で最少 

静岡県は2月7日、2020年10月から21年9月までの1年間の推計人口と市町別(35市町)の年齢構成割合を公表した。県の年少人口(0~14歳)割合は12・00%、同じく生産年齢人口(15~64歳)は57・43%、老年人口(65歳以上)は30・57%だった。
市町別の年齢区分で熱海市は年少人口(0~14歳)の割合が35市町で最も低い5・75%。生産年齢人口(15~64歳)も県内23市で最も低い45・19%。一方、老年人口(65歳以上)は、23市で最も多い49•06%だった。あらためて熱海市の少子高齢化が浮き彫りとなった。
(熱海ネット新聞)
■熱海市の年齢階級別人口比率
年少人口(0~14歳)=5・75%
生産年齢人口(15~64歳)=45・19%
老年人口(65歳以上)=49・06%

http://www2.pref.shizuoka.jp/all/kisha.nsf/kekka_sosiki/CF640FB744DFF41C492587D100366747/$FILE/0207toukei.pdf

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  2. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  3. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  4. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
ページ上部へ戻る