熱海市在住の歌手橋幸夫さん、コロナ感染 コンサート前の検査で判明

熱海在住の歌手橋幸夫さん(79)が新型コロナウイルスに感染したことが5月6日、分かった。熱っぽさなど体の不調を感じて4月28日に検査を受けたところ陽性と診断された。現在は市内の自宅で静養している。
橋さんは昨年末に、来年5月3日の80歳の誕生日をもって歌手引退を表明。現在、引退コンサート「人生は長いようであっという間 夢を持って生きよう!」の真っ最中だが、5月2~4日の北海道公演を延期した。すでに療養期間は過ぎているが、今月15日の福岡・久留米シティプラザ、16日の福岡市民会館のコンサートも延期する。橋さんはすでに3回目のワクチン接種を済ませていた。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
  2. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  3. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  4. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
ページ上部へ戻る