熱海こがし祭り「山車コンクール」3年ぶりに開催 7月15、16日

熱海市観光協会は5月13日、新型コロナウイルスの影響で2年連続で中止していた「熱海こがし祭り 山車コンクール」(毎年7月15・16日に開催)を開催すると発表した。11日、来宮神社で同協会と熱海市、来宮神社、同神社祭典委員会(責任当番町・新宿町)、市町内会長連合会、熱海警察署が代表者会議を開き、決めた。
参加の可否は各町内が判断するが、梅園町や西山町など山手地区のほとんどの町内が参加を見合わせる方針を固めており、参加数は例年より少なくなる見通し。
来宮神社例大祭(7月14日〜16日)は、今年も規模を縮小して斎行する予定で、近日中に同神社と祭典委員会が協議してあらためて発表する。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
  2. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  3. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  4. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
ページ上部へ戻る