熱海梅園・中山晋平記念館でサルスベリが満開 夏を彩る涼やかな花

熱海梅園の中山晋平記念館の庭で、夏を代表する花木のサルスベリが濃いピンクの色を花を咲かせ、満開を迎えた。暑さを避け、涼を求める人たちの目を楽しませている。
この木は、樹皮のはがれた部分がつるつるしているところから名がついた。7月の盆頃から9月彼岸あたりまで約100日間紅色の花を咲かせることから、百日紅(漢名)の別名を持つ。8月2日の熱海市は熱中症警戒アラートが発表され、今年最高の34・5度となったが、夏にしか楽しめない花が記念館の庭を彩っている。

大正初期から大衆音楽の普及に大きな足跡を残した作曲家「中山晋平」は、第2次世界大戦が激しくなった昭和19年に東京・中野区から熱海市に移住。昭和27年に亡くなるまで市内西山町に居住した。現在は、熱海市が居宅を梅園内に移築して入館無料で一般公開している。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-6

    2022年最大の熱海海上花火大会 「ドドーン」豪快響き、夜空彩る

    熱海海上花火大会の夏季シリーズ第2弾が8月5日、熱海湾を舞台に繰り広げられた。午後8時20分…
  2. 2022-8-5

    3年ぶりに開催、初島・熱海間団体競泳大会 優勝は神奈川県水泳連盟

    「第75回初島・熱海間団体競泳大会」(熱海市主催、同市体育協会主管)が8月4日、熱海湾で開か…
  3. 2022-8-5

    市長選「チームみずほ」旗揚げ 泉明寺みずほ後援会が事務所開き

    熱海市長選(9月4日告示、11日投開票)に出馬を予定している新人で市議の泉明寺みずほ氏(51…
  4. 2022-8-5

    第二小5年の安斎くん、市長に優勝報告 静岡県学年別柔道大会V

    5月に静岡県武道館(藤枝市)で開かれた「第19回県小学生学年別柔道大会」(主催・静岡県柔道協…
ページ上部へ戻る