【花情報】初夏を感じさせる アヤメの青、キショウブの黄、ホオノキの白…

キショウブ

姫の沢公園で初夏の花が次々に咲き始め、観光客や市民の目を楽しませている。園内には約3000株の青紫のアヤメが植えら、散策路脇に設けられた専用の花壇では、高さ60センチほどの茎先に垂れ下がった凛(りん)とした花びらが季節感を漂わせている。同じアヤメ科のキショウブも鮮やかな黄色の花を咲かせ、訪れた人たちを魅了している。見事なコントラスト。
モクレン科のホオノキの花も咲き始め、い大きな花から漂う甘酸っぱい香りに見に来た人たちはうっとり。日本古来の花の美しさがあちらこちらで楽しめる。スイレンも水辺に浮かんだ薄ピンクや白色の花が、訪れた人たちの目を引き付けている。園内のスイレン池には約150株植えられており、花は毎日開閉を繰り返す。公園管理事務所によると7月下旬まで楽しめるという。=5月19日撮影

IMG_4088ss

アヤメ

IMG_4077ss

キショウブ

ホオノキ見物人 ホオノキアップ

ホオノキ

スイレン IMG_4094ss

スイレン

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-19

    【お悔やみ】秋山和歌子さん(熱海市上多賀)4月17日死去

    秋山和歌子さん(あきやま・わかこ)4月17日死去、75歳。熱海市上多賀743。モンマート伊豆弥。通…
  2. 2021-4-18

    「まん延」で首都圏の日帰り客激減 宿泊客がゆったり花火見物

    今年度最初の熱海海上花火大会が4月17日、熱海湾で開催された。前線の影響で小雨が降り続く中…
  3. 2021-4-17

    「初島ところ天祭り」2年連続で中止 首都圏のコロナ感染再拡大で

    熱海市の初島区事業共同組合は、第46回「初島ところ天祭り」の中止を決めた。同組合は例年5月…
  4. 2021-4-16

    色鮮やかなツツジ、今年も晩春パノラマ MOA美術館「水晶殿」

    熱海市のMOA美術館のエスカレーター入口近くの展望台「水晶殿」でツツジが見ごろを迎えた。台…
ページ上部へ戻る