【文化】市来さんと京増さん、5歌人と献歌句を朗詠 源実朝しのぶ伊豆山歌会

img_6128pss
伊豆山神社(原口尚文宮司)で仲秋の名月の15日、第65回「源実朝をしのぶ仲秋の名月伊豆山歌会」が開かれた。雲間から時折、月が差す中、現代歌壇を代表する馬場あき子さんら歌人5氏が献歌句を朗詠し、およそ150人の参拝者が情緒ある光景に見入った。ジュニア部門で天位を射止めた京増優夏さん(熱海中1年)と市来みらいさん(第一小6年)も厳かに歌をささげた。「箱根路を我が越え来れば伊豆の海や沖の小島に波のよる見ゆ」の一首で知られる、鎌倉三代将軍で歌人の「源実朝」を偲ぶ毎年恒例の行事。

栗木京子先生選 天位
「先ぱいの野球の姿かっこいいアウト一つが勝つかぎとなる」熱海中学校1年 京増優夏
染野太朗先生選 天位
「水面にうつりかがやく満月はさかなにあてたスポットライト」第一小学校6年 市来みらい

「大きなる月海上に上らんと力めるごとし海あかりする」馬場あき子
「椰子の木の夜の鏡葉せいねんにして晩年を駆けぬけしきみ」三枝浩樹
「伊豆山がおほきな船となるこよひ月の光に漕ぎ出でむとす」池田はるみ
「常若のかがやき秘めて伊豆山の空の深みを月渡りゆく」栗木京子
「つきかげはつきがげなればよろこびも悲しみもまたかがよふばかり」染野太朗

主催:熱海市、伊豆山温泉観光協会
後援:一般社団法人角川文化振興財団「短歌」編集部

%ef%bc%91%ef%bc%91
京増優夏さん
%ef%bc%91%ef%bc%92
市来みらいさん
%ef%bc%91%ef%bc%93
馬場あき子先生
%ef%bc%91%ef%bc%94
三枝浩樹先生
%ef%bc%91%ef%bc%95
池田はるみ先生
%ef%bc%91%ef%bc%96
栗木京子先生
%ef%bc%91%ef%bc%97
染野太朗先生

%e8%a7%92%e5%b7%9d%ef%bc%95%e6%95%99%e8%82%b2%e9%95%b7%e7%89%a7%e9%87%8e%e8%ad%b0%e9%95%b7%e9%ab%98%e6%a9%8b%e6%bc%94%e5%a5%8f

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2021-6-22

    熱海サンビーチなど市内3海水浴場、7月17日から開設 8月29日まで

    熱海市は6月21日、熱海サンビーチ、長浜海水浴場、網代温泉海水浴場の3カ所全てを7月17日(土)~…
  2. 2021-6-22

    【お悔やみ】清水信彦さん(熱海市下多賀)6月20日死去

    清水信彦さん(しみず・のぶひこ)6月20日死去、77歳。熱海市下多賀331の9。通夜22日午後6時…
  3. 2021-6-22

    【お悔やみ】山本登さん(熱海市下多賀)6月18日死去

    山本登さん(やまもと・のぼる)6月18日死去、74歳。熱海市下多賀572の29。通夜23日午後6時…
  4. 2021-6-21

    「ジャカランダ・フェス」の人出9728人 一昨年の55•7%減

    熱海市観光協会は6月21日、ジャカランダ遊歩道で2年ぶりに開いた「ATAMIジャカランダ・…
ページ上部へ戻る