【観光】夏季花火第5弾、夏惜しみ3万人 市民や観光客が熱海湾に続々 






夏季熱海海上花火大会の第5弾が8月18日、熱海湾で開催され、夜空を彩ったおよそ5000発の花火が3万人の観衆を魅了した。渚親水公園スカイデッキ、レインボーデッキの有料観覧席は満席。渚デッキは市内のホテル旅館の宿泊者用に割り振られ、一般観覧者はサンレモ公園、熱海港、国道135号線沿いまで流れ、浴衣姿の観光客や市民らが大勢陣取った。首都圏などから訪れた若者たちは熱海サンビーチの砂浜に座り、ゆったりと観賞。大迫力の尺玉や華麗なスターマインなどで彩られた夜空を見上げ、泉都の魅力を肌で感じていた。
熱海が誇る夏季海上花火大会も残り2回。次回は20日に開催される。
(熱海ネット新聞)
◆主催 熱海温泉ホテル旅館協同組合
■平成29年(2017年)
春 3/11(土)・4/15(土)・5/13(土)・6/10(土)
夏 7/23(日)・7/28(金)・8/5(土)・8/8(火)・8/18(金)・8/20(日)・8/24(木)
秋 9/18(月祝)・10/9(月祝)・11/12(日)
冬 12/10(日)・12/17(日)
■平成30年(2018年)
春 1/14(日)・2/12(月祝)





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-12-5

    晩秋の風物詩、見ごろ続く中「熱海梅園もみじまつり」閉幕

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕した。今年は紅葉が遅…
  2. 2022-12-5

    忘年花火大会始まる 「熱海梅園もみじまつり」閉幕で主役交代

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月…
  3. 2022-12-4

    「熱海梅園もみじまつり」 最終日、園道彩る「敷(しき)もみじ」

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕する。「日本…
  4. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
ページ上部へ戻る