空き缶のポイ捨てはダメ! ティッシュ配り啓発活動/環境衛生自治推進協会

大型連休でにぎわう熱海サンビーチで4月29日、熱海市環境衛生自治推進協会(鈴木秀旺会長)は空き缶のポイ捨て防止の啓発活動を行った。会員18人が熱海市役所からサンビーチ、親水公園周辺を「ごみはきれいに持ち帰って! きれいな街づくり」ののぼり旗を手に啓蒙用ティッシュペーパーを配り、ごみのポイ捨て禁止などを訴えた。
滝野慶子副会長は「大勢の行楽客の皆様に熱海市がこういう取り組みをしているということがもわかっていただけたと思う。熱海市はきれいだね、と言われるまちづくりに努めていく」と話した。
(熱海ネット新聞)


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-9-20

    台風が逸れ、ホッ! 熱海海上花火大会秋季シリーズ開幕 

    熱海海上花火大会の秋季シリーズ第1弾が9月19日、熱海湾であり、午後8時20分〜40分に30…
  2. 2022-9-14

    車に2度ひかれ、近所の女性死亡 熱海・長浜海岸の国道135号で

    9月13日午後4時ごろ、熱海市下多賀の海水浴場バス停(旧長浜海水浴場)近くの国道135号で、…
  3. 2022-9-14

    秋の訪れ 熱海梅園で真っ赤な彼岸花が見ごろ 今年も定刻通り

    熱海梅園で、秋の彼岸と時を同じくして鮮やかな赤い花をつける彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が…
  4. 2022-9-12

    落選の泉明寺氏「悔いはない」 今後の政治活動は「力を付けて再挑戦」

    9月11日午後10時半過ぎ、熱海市清水町の泉明寺みずほ氏(51)の事務所に「齋藤氏当選確実」…
ページ上部へ戻る