【イベント】伊勢海老の刺身がほぼ半値 伊豆山伊勢海老磯まつり

長期連休後半戦真っただ中の4日、伊豆山海岸で「第5回春のそれ伊豆山伊勢海老磯まつり」(伊豆山温泉旅館組合主催)が始まった。伊豆山の海で獲れた伊勢海老(えび)やサザエ、あわび、ワカメ等を地元価格で販売したほか、アンコウ汁を無料で振る舞った。

伊勢海老は地元漁業会の協力で約100キロを用意。サイズ別にいけすに入れ、市価のおよそ半値で販売。予算に応じて選べ、その場で漁師らが刺し身や炭火焼きにして味わった。アワビも約15キロ提供された。

伊勢海老ご飯、サザエご飯、サザエのつぼ焼きなどのご当地人気グルメを中心に、焼きそば、モツ煮なども販売。好天に恵まれ、多くの市民や観光客が舌鼓を打った。

(熱海ネット新聞)

 

DSC_9925ss (1)

伊勢海老

こいのぼり

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-5

    立春 熱海サンビーチ「釜鳴屋平七」像前であたみ桜満開 

    二十四節気のひとつで春の始まりとされる「立春」の2月4日、熱海市では早咲きで知られる「あたみ桜」…
  2. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  3. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  4. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
ページ上部へ戻る