【ゴルフ】帰国初戦の渡辺彩香は予選落ち

◇アース・モンダミン・カップ第2日(27日・千葉県カメリアヒルズCC=6516ヤード、パー72)
前週全米女子オープンを戦った渡辺彩香(20)=ユピテル=は3バーディ、4ボギーでラウンド。通算イーブンとなり、1打及ばず予選落ちした。
アン・ソンジュ(韓国)が4番(パー3)でホールインワンを記録するなど通算9アンダーで首位をキープ。2打差の2位に原江里菜、藤田幸希ら3人。木戸愛、北田瑠衣ら8人が通算6アンダーで追う。横峯さくら、茂木宏美は通算2アンダーの43位。森田理香子も通算1アンダーで決勝ラウンドに進んだ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-12-5

    晩秋の風物詩、見ごろ続く中「熱海梅園もみじまつり」閉幕

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕した。今年は紅葉が遅…
  2. 2022-12-5

    忘年花火大会始まる 「熱海梅園もみじまつり」閉幕で主役交代

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月…
  3. 2022-12-4

    「熱海梅園もみじまつり」 最終日、園道彩る「敷(しき)もみじ」

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕する。「日本…
  4. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
ページ上部へ戻る