【芸妓】「華の舞」観賞の後は起雲閣で「投扇興」はいかが

毎月最終週の土日に起雲閣で「富士山世界文化遺産登録記念イベント お試しお座敷あそび」が開かれ、熱海芸妓と興じる「投扇興(とうせんきょう)」が人気を呼んでいる。

「投扇興」は江戸時代から受けつがれてきたみやびな遊びで、台の上に乗せられた的に扇子を当てて落とし点数を競う。点数は落ち方で違い、扇子と的が離れて落ちる「花散里(はなちるさと)」が3点、的に当たっただけの「ゆらり」の2点など27種類あり、最高は胡蝶(こちょう)の85点。いずれも百人一首に由来する。

初めての人でも分かるように芸妓置屋「寿大吉」の芸妓衆がやさしく教えてくれる。「投扇興」を体験できるのは祇園、浅草、神楽坂などごく少数で一見さんでも気軽に体験できるのは全国でも熱海だけという。

◇ルール 緋毛氈の中央に的を置き、投者2名が向かい合って扇子を交互に10回投げて、合計得点の高いほうが勝者となる。

 

IMAG0502

 

的中

問合せは寿大吉(0557-83-1716)へ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-16

    十両2場所目の熱海富士、勝ち越し王手 7勝2敗で首位に

    大相撲夏場所(東京・両国国技館)9日目の5月16日、十両2場所目の熱海富士(19、伊勢ヶ濱)は、島津…
  2. 2022-5-16

    渡邊彩香、ミセスでもV  高橋彩華とのプレーオフ制し通算5勝目

    女子ゴルフの「ほけんの窓口レディース」最終日が5月15日、福岡県・福岡CC和白(6299ヤード、パー…
  3. 2022-5-15

    熱海海上花火大会 旅行喚起策「しずおか元気旅」効果で県外から続々

    熱海湾で5月14日、今年度3度目の海上花火大会があり、午後8時20分〜40分に3000発を打…
  4. 2022-5-14

    熱海こがし祭り「山車コンクール」3年ぶりに開催 7月15、16日

    熱海市観光協会は5月13日、新型コロナウイルスの影響で2年連続で中止していた「熱海こがし祭り 山車コ…
ページ上部へ戻る