【市政】橋本一実県議の不出馬が決定 熱海市長選

民主党熱海支部(野田勉支部長)は10日、次期熱海市長選(9月7日投票)について、独自の候補の擁立を見送り、自主投票とする方針を決めた。同支部では橋本一実県議(民主党)の擁立を求める声が強かったが、橋本氏が「引き続き、熱海市のために川勝平太知事と市をつなぐパイプ役として職務に尽くしたい」と固辞した。

市長選は現職の斉藤栄市長、市議の田中秀宝氏、森田金清熱海市観光協会会長の3人が立候補を表明している。いずれも無所属での出馬となる。

橋本ポスター

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-7-2

    「こがし祭り」お囃子の稽古スタート  夜の熱海に太鼓と笛の音色響く

    (さらに…)…
  2. 2022-7-2

    アカオビルがリニューアル 熱海ティーとチーズケーキの店「CHAPORTE」

    創業97年の「アカオ商店」(熱海市田原本町、赤尾光一代表) は7月1日、JR熱海駅前の「アカ…
  3. 2022-7-1

    参院選 若林洋平氏、熱海で「20代〜30代若手と語る会」SNSで無党派層強化

    参院選(7月10日投開票)の静岡選挙区に自民から立候補している若林洋平氏(50=公明推薦)は…
  4. 2022-7-1

    山田治雄・熱海市議が死去 95歳、日本最高齢の市議会議員

    日本で最高齢の市議会議員だった熱海市議の山田治雄(やまだ・はるお)氏が7月1日午前0時30分ごろ、入…
ページ上部へ戻る