【イベント】熱海魚市場に「氷の水族館」が出現 第2回「魚祭り」

熱海鮮魚組合(宇田勝組合長)は27日、熱海市清水町の熱海魚市場で第2回「魚祭り」を開催。35年ぶりに復活させた5月の「魚祭り」の続編で伝統の青い法被を着た組合員たちが、威勢のいい掛け声とともに来場者をもてなした。

今回の目玉はユニークな魚の展示。夏ど真ん中の開催とあって「氷の中に魚を展示してみました。ちょっとした熱海の水族館です」と宇田組合長。来場者に涼を感じてもらおうとカレイ、アマダイ、トビウオ、マイカなどの地魚を氷漬けにして展示。鮮魚の販売コーナーではてんこ盛りのイワシが1袋200円など格安販売。

浜焼コーナーでも地魚を用意し、市場のメリットを生かし廉価で提供。なかでもホタテ、ハマグリ、サザエ、アワビの「貝づくし」が人気で来場者たちはその場で七輪を使い、浜焼にして味わった。あら汁(200杯)もふるまわれ、市民や観光客が列を作った。

このイベントは熱海の地魚の魅力を発信するのが狙いで、斉藤栄市長も夫人とともに訪れ、地元の加工品グルメを食しながら、熱海の地魚をPRした。次回の開催は9月。話題の駿河湾の深海魚フェアを予定しているという。

DSCN3990

DSCN3963DSCN3958DSCN3961DSCN3997

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-28

    熱海市で新たに高齢でない成人がコロナ感染 市152例目 感染が再拡大

    静岡県は7月28日、熱海市に住む高齢でない成人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。性別…
  2. 2021-7-28

    22人目の遺体は坂本光正さん、一昨年の「伊豆山神社厄年奉賛会」役員

    熱海市伊豆山地区で起きた土石流災害で熱海市は7月28日、前日に般若院の近くで見つかった遺体の身元が…
  3. 2021-7-28

    ブルネイのファダウス選手 インスタで入国あいさつ 熱海市のホストタウン相手国

    東京五輪で熱海市がホストタウンを務めるブルネイ・ダルサラーム国のムハマド・ファダウス選手(25)が…
  4. 2021-7-28

    8月28日の「伊豆湯河原温泉納涼花火大会」中止 全国的なコロナ感染再拡大で

    熱海市の伊豆湯河原温泉観光協会は7月27日、新型コロナウイルス感染症の全国的な再拡大のため、8月2…
ページ上部へ戻る