【編集室】あっ、カブトムシがいる! 昭和の屋台、これぞ漁師町網代の祭り 

◇ふる里祭り・盆踊り最終日(15日・網代・大縄公園=網代温泉観光協会主催)
懐かしい三波春夫さんが唄う熱海音頭が流れる盆踊りとともに東京や神奈川からの宿泊客らを喜ばせていたのが、「昭和のムード」がめちゃ漂う屋台の数々。定番の金魚すくいや綿菓子屋さん、かき氷、ヨーヨー・スーパボールすくいに始まり、スイカ割り大会や手持ち花火、駄菓子屋の50円くじ。現代っ子に合わせてバスケットボールビンゴやカブトムシの販売もあり、盛りだくさんの内容だった。

飲食屋台もおやじの会の特製焼きそばや網代いかめんち、アジの干物、サザエのつぼ焼きなど全てが地元の出店。公園内には十数軒の屋台がずらりと並び、小学生でにぎわった。
熱海や多賀が大人を対象とした「ビール祭り」に力を注ぐ中、江戸時代から知られる漁師町の網代温泉観光協会(川口健会長)は伝統を受け継ぎ、ぶれることなく家族連れの誘客に力を注いでいる。

(編集主幹・松本洋二)

写真 (5)写真 (10)DSCN4409DSCN4414DSCN4405

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-16

    十両2場所目の熱海富士、勝ち越し王手 7勝2敗で首位に

    大相撲夏場所(東京・両国国技館)9日目の5月16日、十両2場所目の熱海富士(19、伊勢ヶ濱)は、島津…
  2. 2022-5-16

    渡邊彩香、ミセスでもV  高橋彩華とのプレーオフ制し通算5勝目

    女子ゴルフの「ほけんの窓口レディース」最終日が5月15日、福岡県・福岡CC和白(6299ヤード、パー…
  3. 2022-5-15

    熱海海上花火大会 旅行喚起策「しずおか元気旅」効果で県外から続々

    熱海湾で5月14日、今年度3度目の海上花火大会があり、午後8時20分〜40分に3000発を打…
  4. 2022-5-14

    熱海こがし祭り「山車コンクール」3年ぶりに開催 7月15、16日

    熱海市観光協会は5月13日、新型コロナウイルスの影響で2年連続で中止していた「熱海こがし祭り 山車コ…
ページ上部へ戻る