【編集室】あっ、カブトムシがいる! 昭和の屋台、これぞ漁師町網代の祭り 

◇ふる里祭り・盆踊り最終日(15日・網代・大縄公園=網代温泉観光協会主催)
懐かしい三波春夫さんが唄う熱海音頭が流れる盆踊りとともに東京や神奈川からの宿泊客らを喜ばせていたのが、「昭和のムード」がめちゃ漂う屋台の数々。定番の金魚すくいや綿菓子屋さん、かき氷、ヨーヨー・スーパボールすくいに始まり、スイカ割り大会や手持ち花火、駄菓子屋の50円くじ。現代っ子に合わせてバスケットボールビンゴやカブトムシの販売もあり、盛りだくさんの内容だった。

飲食屋台もおやじの会の特製焼きそばや網代いかめんち、アジの干物、サザエのつぼ焼きなど全てが地元の出店。公園内には十数軒の屋台がずらりと並び、小学生でにぎわった。
熱海や多賀が大人を対象とした「ビール祭り」に力を注ぐ中、江戸時代から知られる漁師町の網代温泉観光協会(川口健会長)は伝統を受け継ぎ、ぶれることなく家族連れの誘客に力を注いでいる。

(編集主幹・松本洋二)

写真 (5)写真 (10)DSCN4409DSCN4414DSCN4405

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-9-20

    台風が逸れ、ホッ! 熱海海上花火大会秋季シリーズ開幕 

    熱海海上花火大会の秋季シリーズ第1弾が9月19日、熱海湾であり、午後8時20分〜40分に30…
  2. 2022-9-14

    車に2度ひかれ、近所の女性死亡 熱海・長浜海岸の国道135号で

    9月13日午後4時ごろ、熱海市下多賀の海水浴場バス停(旧長浜海水浴場)近くの国道135号で、…
  3. 2022-9-14

    秋の訪れ 熱海梅園で真っ赤な彼岸花が見ごろ 今年も定刻通り

    熱海梅園で、秋の彼岸と時を同じくして鮮やかな赤い花をつける彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が…
  4. 2022-9-12

    落選の泉明寺氏「悔いはない」 今後の政治活動は「力を付けて再挑戦」

    9月11日午後10時半過ぎ、熱海市清水町の泉明寺みずほ氏(51)の事務所に「齋藤氏当選確実」…
ページ上部へ戻る