【市政】御嶽山へ救援出動 熱海消防本部の7人

長野県と岐阜県にまたがる御嶽山が27日に噴火したことに伴い、熱海市消防本部は隊員7人を静岡県緊急消防救助隊の第3次派遣隊として派遣する。2日午後5時15分から市役所玄関前で発隊式があり、土屋千秋消防長が杉野巧隊長に出動を命じた。派遣期間は3日から7日までの予定。伊東、静岡、浜松の市消防と共に派遣され、7隊員は3日午前6時30分に熱海を出発する。消防庁の要請を受けた県は第1次隊として静岡、浜松、沼津、富士の4市の41人を派遣。御嶽山には現在、第2次隊17人が入り、長野県王滝村を拠点に救援活動を続けており、入れ替わる。

斉藤栄市長は隊員一人ひとりと握手を交わし、「救助隊派遣は東日本大震災、伊豆大島の土石流災害に続いて3度目。今回は3000メートルを超える大変危険な環境下で台風も接近している。常に安全を心掛け、その上で熱海市を代表して救援にあたってほしい」と激励した。

◇熱海市消防派遣隊 ▽隊長=杉野巧▽小隊長=中村幸揮▽隊員=岡田真人、矢野瑛洋、菅野格太▽後方支援小隊長=五十嵐龍彦▽隊員=釜田貢徳

消防3消防6

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-12-5

    晩秋の風物詩、見ごろ続く中「熱海梅園もみじまつり」閉幕

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕した。今年は紅葉が遅…
  2. 2022-12-5

    忘年花火大会始まる 「熱海梅園もみじまつり」閉幕で主役交代

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月…
  3. 2022-12-4

    「熱海梅園もみじまつり」 最終日、園道彩る「敷(しき)もみじ」

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕する。「日本…
  4. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
ページ上部へ戻る