【市政】市消防の第2次派遣隊7人が帰隊報告 

56人が死亡した長野・岐阜県境にある御嶽山(おんたけさん、3067メートル)の噴火で、救助活動に従事した熱海市緊急消防救助隊の2次派遣隊7人が4日間(10月14日~17日)の任務を終えて熱海市に戻り、20日、市役所で派遣活動を報告した。中村治貴派遣隊長がパネルを使って斉藤栄市長に現地の様子を説明した。
2次派遣隊は、県緊急消防援助隊の第6次派遣隊として長野県木曽郡王滝村を拠点に、積もった雪や雨、灰、有毒ガスによる危険があるなか、2日間、マスクを着用ながら東京消防庁、警察及び自衛隊と協力し、捜索活動を実施した。しかし、16日に長野県災害対策本部が積雪や火山灰の凍結など捜索環境が悪化し、救助隊員の二次災害の危険性が高まっていると判断し、行方不明者7人の年内の捜索を同日で打ち切ると発表したことで任務を終えて帰還した。(白い着衣が熱海市消防隊、オレンジは伊東市消防隊)

◇同第2次派遣隊 ▽隊長=中村治貴▽小隊長=小原典之▽隊員=湊義和、矢代興大、寺川正俊▽後方支援隊小隊長=川口伸洋▽隊員=谷口淳一
◇写真展示 21日から1次、2次救助隊の救援、捜索活動の様子を市役所第1庁舎1階で展示する。

14134225515491413419614601DSCN5155DSCN5157DSCN5152

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-21

    夏の参院選 自民熱海市支部支持「比例•あだちまさし」氏が国政報告

    自民党熱海市支部は5月20日夜、熱海芸妓見番で国政報告会を開き、夏の参院選の必勝を誓った。熱…
  2. 2022-5-20

    祭典委員長に池田重樹氏、責任当番町は新宿町 来宮神社例大祭

    来宮神社の総代会がこのほど同神社参集殿であり、2022年度(令和4年)例大祭(7月14日〜16日)の…
  3. 2022-5-20

    熱海土石流義援金 配分総額10億2137万5945円で確定

    熱海市は5月19日、昨年7月に市内伊豆山で起きた土石流災害で市に寄せられた義援金の最終的な配分総額が…
  4. 2022-5-19

    熱海富士、12日目で念願の十両勝ち越し V争いでは1差で追走

    大相撲夏場所(東京・両国国技館)12日目の5月19日、十両2場所目の熱海富士(伊勢ヶ濱)は、大翔鵬(…
ページ上部へ戻る