【文化】MOA美術館が初の試み、人間国宝らの伝統工芸品を展示・販売

人間国宝らの作家が手掛けた伝統工芸品を展示・販売する「アートフェア」が24日、MOA美術館で開幕した。日本の伝統工芸品を紹介するとともに日常生活の中でも使うきっかけにしてほしいと同美術館が企画。開催中の「あたみ湯ったりアートフェスティバル」の一環として開催した。
日本工芸会東日本支部所属の人間国宝や幹事、第19回MOA岡田茂吉賞新人賞受賞者など61人、約300点の陶芸・染織・漆芸・金工・木竹工・人形・諸工芸品を並べた。これまでは展示するだけだったが、アベノミクスにともなう富裕層の増加や熱海の人気回復を視野に入れ、初めての試みとして全ての作品を販売対象にしている。アートフェア会場は入館無料。12月24日まで。

DSCN5302

アートフェア MOA

http://www.moaart.or.jp/info/a-tofea-2014/

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-6-29

    伊豆山土石流 齋藤市長「行政に不備があった」遺族に初めて謝罪

    熱海市伊豆山の土石流災害の発生から来月3日で1年を迎えるのを前に齋藤栄市長が6月27日夜、被災者や遺…
  2. 2022-6-27

    大相撲 熱海富士、東十両6枚目に=名古屋場所番付発表

    日本相撲協会は6月27日、大相撲名古屋場所(7月10日初日・ドルフィンズアリーナ)の新番付を発表した…
  3. 2022-6-27

    自民・勝俣衆院議員、熱海駅で上田候補(公明比例)の応援演説

    自民党の勝俣孝明衆院議員(静岡6区)は6月27日、JR熱海駅前で開かれた参院選比例区の上田い…
  4. 2022-6-24

    新組合長に小笠原亜紀子さん(芸名美保)、熱海芸妓置屋連合組合

    熱海市内の芸妓置屋でつくる熱海芸妓置屋連合組合は6月23日、熱海芸妓見番で2022年総会を開き、22…
ページ上部へ戻る