【市政】技能功労者9人を表彰 

熱海市の斉藤栄市長は17日、多年にわたり、「この道一筋」に励んできた功労顕著な技能功労者として4業種9人を市役所で表彰した。同賞は30年以上同一の職業に従事し、優れた能力をもって社会に貢献した人に毎年贈られ、今年が33回目。累計の受賞者は853人となった。
◇平成26年度熱海市技能功労者 松本成幸(さく井工37年、松本機械製作所)、岡本尚子(クリーニング職35年、岡本クリーニング店)、佐藤茂久(調理師38年、和光純薬工業湯河原研修所)、児玉徳一(調理師37年、ル・ソアレ)、松本三男(調理師50年、佳助)、江口瀧子(調理師46年、バー ちょん)、吉田千壽子(調理師46年、千寿)、小島一代(調理師37年、プライベートサロン 灯影)、尾澤勉(配管工30年、三ツ星工業)

DSCN5705「この道50年」松本三男さん=佳助
DSCN5707「この道46年」江口瀧子さん=バー ちょん

DSCN5692

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-7-5

    熱海市 台風4号接近で午後7時に避難所開設 大雨に備え7カ所

    台風4号の接近に備え、熱海市は7月5日午後7時に避難所を開設した。避難所は泉小中学校・伊豆山小学校・…
  2. 2022-7-5

    「熱海こがし祭り•山車コンクール」 3年ぶり開催も参加申請は10町内 

    来宮神社例大祭の一環として行われる「熱海こがし祭り•山車コンクール」(7月15・16日=市観光協会主…
  3. 2022-7-4

    遺族に提訴され、被告の熱海市 「利益相反」でも遺族支援で裁判に協力

    熱海市の齋藤栄市長は7月4日、伊豆山土石流災害で遺族、被害者らが「市の行政判断に過失があった」として…
  4. 2022-7-4

    残る1人「絶対に見つけ出す」 静岡県警が過去最大規模で一斉捜索

    死者27人(災害関連死1人含む)、行方不明者1人を出した熱海市伊豆山の土石流災害の発生から1…
ページ上部へ戻る