【花】オレンジ、紫のビオラを植栽、親水公園の花壇

冬季海上花火大会や忘年会シーズンを前に21日、熱海市の渚親水公園で上段花壇の植栽があった。午前は第1親水公園で熱海女性連絡会(瀧野慶子会長)と熱海伊東法人会女性部の計18人が下多賀のビニールハウスで市職員が種から育てたオレンジ色のビオラ450株を栽培した。
午後は下多賀花の会と中野カレン会の会員たちが第2親水公園で紫色のビオラ450株を植え込んだ。
熱海市では四季を通じて花がみられる街を目指す市の「花の街づくり計画」に沿って、各ボランティア団体が季節ごとに花を植え付けている。

DSC_8965ssDSCN5733DSCN5732

IMAG1761

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-9-22

    8年ぶりに満月と重なる「仲秋の名月」 熱海湾に鮮やかムーンロード

    旧暦の8月15日に当たり「仲秋の名月」(十五夜)となった9月21日。暦と満月は必ずしも一致しないが…
  2. 2021-9-22

    熱海市全体の商業地3•7%、県内一の上昇率 トップは田原本町 基準地価

    国土交通省は9月21日、7月1日現在の基準地価を発表した。静岡県内の商業地は新型コロナウイルス感染…
  3. 2021-9-22

    【お悔やみ】河野と志枝さん(熱海市網代)9月19日死去 107歳

    河野と志枝さん(このう・としえ)9月19日死去、107歳。熱海市の再高齢者。通夜23日午後6時。葬…
  4. 2021-9-20

    秋づく熱海、ススキの穂が秋風に揺れる 赤紫の萩の花鮮やか 姫の沢公園

    例年より遅い秋を迎えた熱海市の姫の沢公園で秋の七草の一つ、萩が見頃を迎え、赤紫のかれんな花…
ページ上部へ戻る