【アート】漫画フェア 手塚治虫版画展

「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」「リボンの騎士」「ブラック・ジャック」などで知られる「手塚治虫版画展」が21日からMOA美術館で始まり、中高年の漫画ファンや観光客で賑わった。「あたみ湯ったりアートフェスティバル」の一環として企画され、版画などの美術作品で利用されるピエゾグラフで印刷された24作品を円形ホール特設会場で展示、販売している。

人気が高いのは手塚作品に登場するキャラクターがロウソクを手に勢ぞろいする「キャンドルナイト」で10万8000円。「アトム-十万馬力(青)」の4万3200円から大作「火の鳥(5)」の21万6000円まで多価格帯が揃っている。いずれもシリアルナンバーが入っており、世界限定200枚の作品。額は3種類から選ぶことができる。
購入客の多くは40代、50代の男性で複数買い求める人もいた。観るだけでも十分に楽しめる。28日まで開催し、入場は無料。問合せはMOA美術館(0557-84-2511)へ。

DSC_8980ss FullSizeRender (2)

キャンドルナイト

DSCN5752

アトム 十万馬力(青)

DSCN5753

火の鳥(5)

piezogurahDSC_8985pss

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-21

    夏の参院選 自民熱海市支部支持「比例•あだちまさし」氏が国政報告

    自民党熱海市支部は5月20日夜、熱海芸妓見番で国政報告会を開き、夏の参院選の必勝を誓った。熱…
  2. 2022-5-20

    祭典委員長に池田重樹氏、責任当番町は新宿町 来宮神社例大祭

    来宮神社の総代会がこのほど同神社参集殿であり、2022年度(令和4年)例大祭(7月14日〜16日)の…
  3. 2022-5-20

    熱海土石流義援金 配分総額10億2137万5945円で確定

    熱海市は5月19日、昨年7月に市内伊豆山で起きた土石流災害で市に寄せられた義援金の最終的な配分総額が…
  4. 2022-5-19

    熱海富士、12日目で念願の十両勝ち越し V争いでは1差で追走

    大相撲夏場所(東京・両国国技館)12日目の5月19日、十両2場所目の熱海富士(伊勢ヶ濱)は、大翔鵬(…
ページ上部へ戻る