【社会】沼津方面から熱海へのアクセス向上 東駿河湾環状道2月11日開通

国土交通省沼津河川国道事務所は12日、東名・新東名高速道路から伊豆方面へのアクセス道となる東駿河湾環状道路(沼津市-函南町)が来年2月11日に開通すると発表した。沼津方面から熱海方面への移動時間短縮や頻発する交通渋滞の緩和が期待される。

今回開通するのは三島塚原インターチェンジ(IC)-函南塚本IC間の6・8キロ。東名高速道路沼津ICから伊豆中央道までを結び、伊豆市の天城北道路大平ICまでは14分短縮されて30分で行けるようになる。沼津ICから国道1号や136号などを使う場合に比べると26分短くできるという。

地図

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

7月
9
2017
11:00 AM 中野津島天王祭 @ 津島神社本殿
中野津島天王祭 @ 津島神社本殿
7月 9 @ 11:00 AM – 12:00 PM
7月8日(土)宵宮祭(18:00~) 7月9日(日)本宮祭(11:00~)

ピックアップ記事

  1. 2017-6-23

    【観光】ジャカランダ、夜の遊歩道では「別の顔」 ブルーの夜桜が人気!

    熱海市のジャカランダ遊歩道で、夜間ライトアップが人気を呼んでいる。世界三大花木ジャカランダの…
  2. 2017-6-22

    【編集室】市役所前「花ひろば」、「熱海御用邸跡公園」にバージョンアップ

    熱海市が市制80周年に合わせ、約2600万円をかけて全面改修した市役所前「花ひろ…
  3. 2017-6-22

    【市政】新議長に川口健氏を選出、副議長は竹部隆氏

    熱海市議会は6月22日、6月定例会最終本会議を開き、第81代議長に川口健氏(49)=3期・自…
  4. 2017-6-22

    【お悔やみ】木村守さん(熱海市渚町)6月21日死去

    木村守さん(きむら・まもる)6月21日死去、85歳。飲食店「ひょうたん」2代目。海市渚町16の4。通…
ページ上部へ戻る