【ゴルフ】森田理香子が単独首位浮上 渡辺彩香は今季初の予選落ち

 

 

◇Tポイント・レディース第2日(22日・佐賀若木GC=6304ヤード、パー72)
4位で出た昨季賞金女王の森田理香子が5バーディー、1ボギーの68で回り、通算7アンダーの137で単独首位に浮上した。
首位と1打差の2位に原江里菜。さらに3打差の3位にイ・ボミ(韓国)。前日首位の福田真未、西山ゆかりはいずれも75とスコアを落とし、福嶋浩子と並んで通算2アンダーの4位。4オーバーまでの50人が決勝ラウンドに進んだ。

渡辺彩香(20)=ユピテル=は1バーディ、4ボギー、2ダブルボギーの79と乱れ、通算10オーバーの81位で今季初めて予選落ちを喫した。
(熱海ネット新聞)

 

彩香しま

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-8-23

    【市政】まちづくり審議会、5年ぶりに発足 委員7人に委託状を交付

    第7回熱海市まちづくり審議会が8月22日、市役所で開かれ、齊藤栄市長が委員7人に委託状を…
  2. 2017-8-23

    【社会】湯河原町で女性はね、重傷負わす 運転していた熱海市職員逮捕 

    小田原署は8月21日、過失運転致傷の容疑で神奈川県湯河原町に住む熱海市職員の男性室長(43)を現行犯…
  3. 2017-8-23

    【観光】「縁結び花火」でさざえ祭りが幕 金と銀のナイアガラ、伊豆山彩る

    晩夏の熱海の風物詩「さざえ祭り&花火大会」最終日の8月2…
  4. 2017-8-22

    【県民の日】MOA美術館でアート三昧、北斎「冨獄三十六景」&「光琳屋敷」

    8月21日は明治9年に当時の静岡県と浜松県が合併して今の静岡県になっ…
ページ上部へ戻る