【ゴルフ】メジャー初Vへ好発進 渡辺彩香が首位に1打差の2位

◇日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯第1日(11日・兵庫美奈木GC=6645ヤード、パー72)
今季国内メジャー第2戦。今月19日に21歳の誕生日を迎える渡辺彩香=ユピテル=は4バーディ、2ボギーの70で回り、首位に1打差の2位で発進した。後半7番ロングではドライバーショットを280ヤードを飛ばし、一緒にラウンドしたイ・ボミ、上田桃子が目を丸くした。残り257ヤードは3番ウッド。ピン左6メートルに付けた。イーグルこそ逃したが、バーディを奪い、調子の良さを見せつけた。

姜秀衍(カンスーヨン=韓国)が4バーディー、1ボギーの69で首位。1打差で渡辺ら7人が追う展開。賞金ランクトップで、大会2連覇がかかるイ・ボミ(韓国)は12番パー3でホールインワンを達成するなど1アンダーの9位。森田理香子、成田美寿々はイーブンパー17位。

◇渡辺彩香の話 「公式戦のセッティングだから、ロングホールを大事に。それから、手前から攻めることを心掛けました。ロングで3つのバーディーをとれたことが良かったと思う。あすは、1つでも2つでもスコアを伸ばして、とにかくアンダーパーでプレーしたい。そのためには早く眠ること。どこでも眠れるのが私の特技のひとつです。たとえ、携帯電話が鳴っても気がつきません」

1r_02watanabe[渡邉 彩香]

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-16

    十両2場所目の熱海富士、勝ち越し王手 7勝2敗で首位に

    大相撲夏場所(東京・両国国技館)9日目の5月16日、十両2場所目の熱海富士(19、伊勢ヶ濱)は、島津…
  2. 2022-5-16

    渡邊彩香、ミセスでもV  高橋彩華とのプレーオフ制し通算5勝目

    女子ゴルフの「ほけんの窓口レディース」最終日が5月15日、福岡県・福岡CC和白(6299ヤード、パー…
  3. 2022-5-15

    熱海海上花火大会 旅行喚起策「しずおか元気旅」効果で県外から続々

    熱海湾で5月14日、今年度3度目の海上花火大会があり、午後8時20分〜40分に3000発を打…
  4. 2022-5-14

    熱海こがし祭り「山車コンクール」3年ぶりに開催 7月15、16日

    熱海市観光協会は5月13日、新型コロナウイルスの影響で2年連続で中止していた「熱海こがし祭り 山車コ…
ページ上部へ戻る