【イベント】泉太鼓保存会が演奏 姫の沢公園「花まつり」

姫の沢公園「花まつり」は27日、オープニングイベントを行い、熱海市泉地区の伝統芸能を引く次ぐ「泉太鼓保存会」が演奏した。
約100メートルのロープに支えられた45匹のこいのぼりが泳ぐ池の広場に、勇壮な太鼓と笛の音が鳴り響き、訪れた観光客や市民を魅了した。

 

同公園は、日本の都市公園100選にも選ばれ、広大な自然と相模灘を見下ろす総合公園。園内には6万株のツツジ、500本のシャクナゲなどが植えられ、GWの休日には1日1万人が訪れる。

(熱海ネット新聞)

 

DSC_8936ssp

 

泉太鼓保存会

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-29

    国道135号線、26日ぶりに開通 神奈川県境と熱海市間 伊豆山土石流で

    今月3日に起きた熱海市伊豆山の土石流災害で神奈川県境と熱海市東海岸区間の一部が不通になった国道13…
  2. 2021-7-29

    Jリーガーが支援の輪 土石流被災の子供たちに応援リュックサック届く 

    土石流で大きな被害を受けた熱海市の伊豆山地区の子どもたちを元気づけようと、熱海市伊豆山の介護ケアタ…
  3. 2021-7-28

    熱海市で新たに高齢でない成人がコロナ感染 市152例目 感染が再拡大

    静岡県は7月28日、熱海市に住む高齢でない成人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。性別…
  4. 2021-7-28

    22人目の遺体は坂本光正さん、一昨年の「伊豆山神社厄年奉賛会」役員

    熱海市伊豆山地区で起きた土石流災害で熱海市は7月28日、前日に般若院の近くで見つかった遺体の身元が…
ページ上部へ戻る