【イベント】多賀湾の旬のワカメが人気 1日遅れで「如月ながはま特設市」がスタート

 

 

多賀観光協会は9日、長浜海浜公園で「如月(きさらぎ)ながはま特設市」を開催した。

当初は8日から11日までの予定だったが、前日の大雪で1日遅れてのスタートとなった。

地元産の魚介類、農産物の販売では、最盛期を迎えている多賀湾の旬のワカメが1キロ500円。サザエが同1300円。農産物では青島みかん(1袋200円)、菜の花(1束100円)。

キューイフルーツ、ブルーベリージャム、梅干、菜の花、干物のほか、詰め放題みかん(1袋100円)も人気を呼んでいる。

ミニライブでは長淵剛のカバーを得意とするYAMATOさんのライブや南京玉すだれ、ガマの油などの大道芸があり、たくさんの来場者でにぎわった。

フリーマーケットも繰り広げられている。

(熱海ネット新聞)

 

ぷち長淵

 

多賀のわかめ

 

きさらぎ特設市

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-1-28

    【お悔やみ】阿部信夫さん(熱海市東海岸町)1月26日死去

    阿部信夫さん(あべ・のぶお)1月26日死去、71歳。阿部商店。熱海市東海岸町7の15。通夜29日午後…
  2. 2022-1-28

    【お悔やみ】山田うた子さん(熱海市和田町)1月26日死去

    山田うた子さん(やまだ・うたこ)1月26日死去、91歳。熱海市和田町12の5。出棺31日午前11時、…
  3. 2022-1-27

    熱海市の新規コロナ感染者22人 県内では過去最多を3日連続更新=1月27日

    静岡県と熱海市は1月27日、熱海市で22人の新たな新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。県内…
  4. 2022-1-27

    「まん延防止」適用の酒類販売と時短、30日までは準備期間で通常営業

    新型コロナウイルスまん延防止等重点措置の適用を受け、静岡県はきょう1月27日から人流抑制のため飲食店…
ページ上部へ戻る