【ゴルフ】見せたプロの意地、渡辺彩香が単独首位 

◇サイバーエージェントレディース初日(2日、千葉・鶴舞CC(6515ヤード、パー72)
熱海出身の渡辺彩香(20)=ユピテル=が7バーディー、2ボギーで回り、5アンダーで単独首位スタートを切った。
1打差の2位に17歳のアマチュア、森田遥(高松中央高3年)と一ノ瀬優希、福田真未の3人。大会連覇を狙う横峯さくらは2オーバーで42位、KKT杯バンテリンレディスオープンで史上最年少優勝した15歳のアマチュア、勝みなみ(鹿児島高1年)は4オーバーで70位と出遅れた。
森田理香子、前週優勝のフェービー・ヤオ(台湾)は出場していない。

 

強い彩香が戻ってきた。1番で約20メートルのバーディーパットを沈めると、14番までボギーなしの6バーディー。16、17番で連続ボギーをたたいたが、パー5の18番で3オンすると、8メートルを沈めバーディーで締めた。
前週は準地元の川奈(伊東)での大会で、気が張り過ぎて失速。今週前半は熱海で休養し、会場入りは前々日。「おかげで気持ちもすっきりして、体も軽い」。高校生の活躍も刺激になっているようで「気持ちが引き締まりますね」と今季2勝目に気合を込めた。

 

(熱海ネット新聞)

 

1r_01watanabe1[渡邉 彩香]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-11-23

    紅葉色づく庭園 秋の一般公開始まる 熱海・植物研究園、29日まで

    紅葉の見頃を迎えた熱海市の市村清新技術財団・植物研究園で11月23日、「秋の一般公開」が始…
  2. 2020-11-22

    地平線に沈む夕陽に歓声、「トワイライト運行」 熱海・十国峠ケーブルカー

    秋の3連休に合わせ、熱海市と函南町に位置する十国峠ケーブルカー(伊豆箱根鉄道)で11月21…
  3. 2020-11-22

    「我慢の3連休」 紅葉色づく熱海梅園、第3波よそに観光客続々

    深まる秋、日本一遅い紅葉の名所・熱海梅園でも紅葉の色づきが進んでいる。新型コロナウイルスの…
  4. 2020-11-21

    前日発表の熱海市の陽性患者と一緒に勤務と食事、伊東市でコロナ感染者

    静岡県は11月21日、伊東市の高齢でない成人(県1118例目)が新型コロナウイルスに感染したと発表…
ページ上部へ戻る