【ゴルフ】見せたプロの意地、渡辺彩香が単独首位 

◇サイバーエージェントレディース初日(2日、千葉・鶴舞CC(6515ヤード、パー72)
熱海出身の渡辺彩香(20)=ユピテル=が7バーディー、2ボギーで回り、5アンダーで単独首位スタートを切った。
1打差の2位に17歳のアマチュア、森田遥(高松中央高3年)と一ノ瀬優希、福田真未の3人。大会連覇を狙う横峯さくらは2オーバーで42位、KKT杯バンテリンレディスオープンで史上最年少優勝した15歳のアマチュア、勝みなみ(鹿児島高1年)は4オーバーで70位と出遅れた。
森田理香子、前週優勝のフェービー・ヤオ(台湾)は出場していない。

 

強い彩香が戻ってきた。1番で約20メートルのバーディーパットを沈めると、14番までボギーなしの6バーディー。16、17番で連続ボギーをたたいたが、パー5の18番で3オンすると、8メートルを沈めバーディーで締めた。
前週は準地元の川奈(伊東)での大会で、気が張り過ぎて失速。今週前半は熱海で休養し、会場入りは前々日。「おかげで気持ちもすっきりして、体も軽い」。高校生の活躍も刺激になっているようで「気持ちが引き締まりますね」と今季2勝目に気合を込めた。

 

(熱海ネット新聞)

 

1r_01watanabe1[渡邉 彩香]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-18

    菅内閣、国土交通副大臣に岩井茂樹氏 内閣府副大臣と復興副大臣を兼務

    政府は9月18日の閣議で、菅内閣発足に伴う副大臣と政務官の人事を決めた。副大臣人事では、国土交通副…
  2. 2020-9-18

    熱海市民向け宿泊プラン 神奈川・静岡県民も対象に 宿泊5千円補助

    川口健市議 熱海市は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急経済対策として独自に実施していた…
  3. 2020-9-18

    熱海市のコロナ感染者比率県内トップ 人口10万人に置き換えと106人

    杉山利勝市議 熱海市議会9月定例会の一般質問が9月17日始まり、各議員から新型コロナウイルス…
  4. 2020-9-17

    ホテル「ISHINOYA熱海」オープン 斜面型集合住宅「熱海パサニア」改修

    全国で貸し会議室や宿泊研修ホテルを手がけるティーケーピー(TKP、本社・東京都新宿区)は9…
ページ上部へ戻る