【ゴルフ】渡辺彩香が24位に上昇 首位に5差から地元で逆転優勝狙う

 

◇フジサンケイレディースクラシック第2日(26日・静岡川奈ホテルGC富士=6367ヤード、パー72)
熱海出身の渡辺彩香(20)=ユピテル=は、3バーディ、1ボギーの70で回り、通算イーブンパー、首位に5打差の24位から逆転優勝を目指す。
初日首位の大山志保、この日ベストの67を出したフェービー・ヤオ(台湾)ら3人が通算5アンダーでトップ。1打差の4位に19歳の藤田光里ら2人。

 
結婚後初戦の横峯さくらは3オーバーで決勝進出ラインに1打届かず、今季初の予選落ち。前年優勝の佐伯三貴も5オーバーで決勝ラウンド進出を逃した。
(熱海ネット新聞)

 

◇渡邉彩香 (24位タイ)
「ここでは60台でまわったことがないので明日ちゃんと60台でまわって終わりたい。友だちからは『日曜日に応援に行くから頑張って』と昨夜電話があった。予選を通れて良かった」

 

渡辺彩香さんけい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-20

    熱海保健所管内でコロナ変異株初確認 すでに発表している20代男性

  2. 2021-4-20

    熱海は5月下旬の陽気 ツツジが見ごろの姫の沢公園にハイカー続々

  3. 2021-4-19

    【お悔やみ】秋山和歌子さん(熱海市上多賀)4月17日死去

  4. 2021-4-18

    「まん延」で首都圏の日帰り客激減 宿泊客がゆったり花火見物

ページ上部へ戻る