【スポーツ】中村俊輔が15日の契約交渉をドタキャンして熱海でリフレッシュ 横浜M

Jリーグ優勝に王手をかけながら2連敗でVを逃した横浜F・マリノスのキャプテン中村俊輔選手(35)が15日、選手会長のDF天野貴史とスタッフ2人を連れて、熱海へ1泊2日のリフレッシュ旅行に出かけた。10日の「2013 Jリーグアウォーズ」で最優秀選手賞(MVP)を受賞した中村選手は、当初、15日はクラブと今年最初の契約交渉を予定していたが、「スケジュールの都合」を理由に突然延期した。

今季16ゴールをマークしたFWマルキーニョスが11日に退団、来季J1に昇格するヴィッセル神戸に移籍が決まったことから、ストレス解消にも効能がある熱海温泉にゆったり浸かり、天皇杯制覇へ気持ちを切り替えるのが狙いのようだ。来季は10年ぶりのリーグ優勝を目指す。

天皇杯準々決勝は22日に大分トリニータ(大分銀行ドーム)と行う。

俊輔さむい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-8-22

    【県民の日】MOA美術館でアート三昧、北斎「冨獄三十六景」&「光琳屋敷」

    8月21日は明治9年に当時の静岡県と浜松県が合併して今の静岡県になっ…
  2. 2017-8-21

    【観光】頼朝公の武運にあやかれ! 伊豆山温泉で「さざえ祭り」開幕 

    伊豆山温泉の夏の風物詩「さざえ祭り&花火大会」が8月21日始まり、最後の…
  3. 2017-8-21

    【観光】残り少ない夏休み満喫、3万5千人が夜空見上げる 人、ヒト、ひと

    夏季熱海海上花火大会の第6弾が8月20日、熱海湾であり、3万5千人の人出でにぎわった。熱海サンビ…
  4. 2017-8-20

    【編集室】来春から「DCキャンペーン」スタート、ガイドの養成も着々

    熱海市は8月19日、まち歩きガイド養成講座(全8回)の実地研修を行った。「熱…
ページ上部へ戻る