【市政】台風26号による伊豆大島への災害義援金「65万9237円」を送金 熱海市

熱海市は24日、市民から募った「台風26号による伊豆大島災害義援金」65万9237円を伊豆大島(東京都大島町)に送金した。

義援金は、昨年11月に斉藤栄市長が大島へ届けた67万円と合わせ132万9237円となった。

熱海市では引き続き、本庁舎1階の案内窓口と南熱海、泉両支所、伊豆山出張所、市総合福祉センターに募金箱を置き、義援金を募る。

問い合わせは市長寿介護課〈電0557(86)6321〉。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-5

    立春 熱海サンビーチ「釜鳴屋平七」像前であたみ桜満開 

    二十四節気のひとつで春の始まりとされる「立春」の2月4日、熱海市では早咲きで知られる「あたみ桜」…
  2. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  3. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  4. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
ページ上部へ戻る