【市政】台風26号による伊豆大島への災害義援金「65万9237円」を送金 熱海市

熱海市は24日、市民から募った「台風26号による伊豆大島災害義援金」65万9237円を伊豆大島(東京都大島町)に送金した。

義援金は、昨年11月に斉藤栄市長が大島へ届けた67万円と合わせ132万9237円となった。

熱海市では引き続き、本庁舎1階の案内窓口と南熱海、泉両支所、伊豆山出張所、市総合福祉センターに募金箱を置き、義援金を募る。

問い合わせは市長寿介護課〈電0557(86)6321〉。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-9

    【お悔やみ】佐野雄二さん(熱海市上宿町)8月7日死去

    佐野雄二さん(さの・ゆうじ)8月7日死去、70歳。熱海市上宿町。通夜10日午後6時。告別式11日午…
  2. 2020-8-7

    「熱海市の発展に使って」市にゆかりのある夫妻が匿名で3000万円寄付

    熱海市は8月7日、「熱海市の発展のために使ってほしい」と、熱海市にゆかりのある夫妻から現金3000…
  3. 2020-8-7

    【お悔やみ】石塚周三さん(熱海市和泉)8月4日死去

    石塚周三さん(いしづか・しゅうぞう)8月4日死去、79歳。熱海市泉。通夜8日午後6時。葬儀9日午後…
  4. 2020-8-6

    熱海サンビー混雑状況 初めて「普通」表示 800人以下の「空き」脱出

    熱海海上花火大会が開催された8月5日、熱海サンビーチには首都圏などから多くの海水浴客が訪れた。新型…
ページ上部へ戻る